So-net無料ブログ作成
検索選択
お料理教室 ブログトップ
前の10件 | -

モロッコ料理を学びました。 [お料理教室]



今日は、久々に料理教室に参加しました。
モロッコ人が教えてくれるモロッコ料理。



数年前にタジン鍋をいただいたのに、
使いこなしできずにいたので、
レッスンを見つけた瞬間に申込みしてました[るんるん]


メニューは3つ。
ポピュラーなメニューだそうです。





材料は至ってシンプル
しかも身近なモノばかりで、用意するとしたら、スパイスぐらい。


こちらは、シャルムラーというマリネ液につけたチキン。


これは後にタジン鍋に入ります。
こんな感じで。
↓↓↓



ほうれんそうは小さくみじん切りに。


こんな風に切るのは初めて[目]
国が違えば、料理法も変わりますよね。
これをスパイスで蒸し煮っぽくして出来上がり。



オリーブオイルをかけて食べるのがモロッコ風。


もう一品は空豆の和え物。

↓↓↓


薄皮ごとこちらも蒸し煮。
今が旬なので、早速作ってみようかな。


ディスメッラ~!
(いただきます)








先生のお話通り、とても薄味。
野菜の甘味、スパイスのまろやかな味、とても食べやすくて驚き[ひらめき]
美味しかったです[かわいい]


一度は言ってみたい国、モロッコ。
生活の話や言葉も知ることができて、楽しく学びました!


nice!(4)  トラックバック(0) 

ベーグル、ぐるぐる♪ [お料理教室]

マクロビ&パン作り教室の最終回、
作ったのはかわいいベーグルです。


シンプルな材料を混ぜ合わせて、
とにかく一生懸命、優しくこねます、コネマス。


“力”の入れ加減が難しい。。。
強すぎると、生地に傷がついてしまい、
なめらかにならず・・・
優しく、根気よく、丁寧に、とにかくコネます。


そして、クルクルと巻きあげてつなげます。
これがまた、難しい。。。

何故だか、不格好になってしまうのです。
でも、それも可愛いかな~なんて。


焼く前に沸騰したお湯で茹でて、
オーブンに入れて焼き上げました。


100304_2031~01.JPG


沢山のベーグル、ぐるぐる
かわいい~[るんるん]

100304_2041~03.JPG


外はカリっと、中はモチっとした手ゴネならではの美味しいベーグル[るんるん]
たっぷりの蒸し野菜と、グリル野菜と一緒にいただきました。


4回シリーズでしたが、楽しいパン教室でした。


料理スイーツとはまた違う、パン作りも奥が深い。
新しい発見が沢山あった教室でした。

料理は実験、デザートはアート、パン作りは菌育て。

っという感じ??
いずれにしても、手作りが一番ですね。
頑張って、作らなくっちゃ[パンチ]



nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あんぱん [お料理教室]

今月のパン教室で作ったのは『あんぱん』。


あんぱん.jpg


生地を作るために、頑張って混ぜて、
そして、コネコネとこねていきます。

そこに、先生が作った特製あんこを包んでいきます。

あんこを包むのに、とっても苦労しました。
このほぼ固体に近いアンを包むのに大騒ぎ[あせあせ(飛び散る汗)]

カレーパンも、クリームパンも同じ包み方だそうで、
とうてい不器用な私には無理って感じ。

もちろん、今回は先生の上手なアドバイスと手ほどきで
なんとか包むことに成功しました。


あんぱんセット.jpg


ホワイトスープ、カリントウと一緒にいただきました。
美味しくて楽しい一夜でした[るんるん]
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

paupiettes ポピエット [お料理教室]

先日フランス料理教室で習った可愛い名前の
お料理『paupiettes ポピエット』。


ポピエットとは、お肉やお魚で野菜を包む、
もしくは巻いたお料理のことを指すそうです。


アンディーブを巻きます。
ポピエット2.jpg


そこに、先生から教わった絶品
『ベシャメルソース』をかけて、オーブンで焼きます。

ポピエット1.jpg


少し手間をかけるだけで、ちゃんとした1品になりますよね!
さすがです[ぴかぴか(新しい)]


美味しくて、失敗しないベシャメルソースの作り方を学んだので、
今度グラタン作るときにトライしてみようと思います。

頑張ります[グッド(上向き矢印)]
nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピタパン☆ [お料理教室]

ココのところ、何やかんや忙しくって・・・
やっと、一息ついたところです。。。


さて、先月のマクロビパン教室で作ったのは
カワイイ『ピタパン』です。

ほうれん草を練りこんで、コネコネと・・・
そして時間が勝負のパンが焼きあがりました!!

ピタパン2.jpg


このようにサラダコロッケを挟んでいただきました。

ピタパン.jpg


とっても美味しかったです。
ごちそうさまでしたー。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

手でコネコネと。 [お料理教室]

今日はマクロビ&パン作り教室に行ってきました。
初めてのパン作りです。


先生のお話を聞いて、デモを見て
そして自分たちでそれぞれチャレンジ。

初めての私は一番動きがのろくって
切り分けるのも、丸くするのも
本当に難しかった。

だけど、とっても楽しく作りました。


作ったのは『フォカッチャ』。
フォカッチャ.jpg


次回のお教室までに、
一度は自宅で作ってみなくっちゃねー。

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カワイイ前菜 [お料理教室]

連休最終日は、月1回のお料理教室


今回は、生徒は私1人だったので、
マンツーマンレッスンで、ちょっと緊張しました。


前菜は、甘エビを使った1品。

甘エビの前菜.jpg

贅沢に、新鮮な甘エビを沢山つかっています。
不器用な私は盛りつけするのに、苦労しました[あせあせ(飛び散る汗)]

ちょっと盛りつけを頑張って工夫するだけで
とーってもオシャレになるのって嬉しいです[るんるん]

これなら、オウチでもできるかも!?
新鮮な甘エビを見つけたら、頑張ってみようかな~。

nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お教室最後は・・・みんなでお寿司パーティー [お料理教室]

約1年くらい通い続けたマクロビオティック料理教室
先月コースの最終日を迎えました。


最終日ということで、みんなでワイワイとそ寿司パーティー
みんなで一緒に手巻きマキマキする具を作りました。

マクロビ2.jpg


お寿司のお米は2種類です。
マクロビ8.jpg


マクロビ1.jpg

マクロビ3.jpg

キュウリ、エリンギ、水菜、厚揚げの照り焼き。
厚揚げの照り焼き、病みつきになります。

にんじんのエビフライ仕立て、アボガド、小松菜。
にんじんのフライは大きいままで、美味しくいただけます。


マクロビ4.jpg

しいたけのキビ揚げ、グルテンミートのから揚げ、
高野豆腐のソテー・・・どれも美味しかったです。


私が大好きなお汁。
マクロビ5.jpg

たっぷり野菜を「重ね煮」しました。
お出汁がおいし~い。


そして、デザートは・・・


じゃぁ~ん[exclamation×2]


マクロビ6.jpg

旬の果物「イチジク」と「巨峰」を使ったデコレーションケーキ。
ケーキ担当の方がキレイに盛りつけてくださったの[ぴかぴか(新しい)]


マクロビ7.jpg


マクロビケーキですから、もちろんNo Egg 、No Milkです。
何回食べても、このクリーム豆乳を使っているとは思えません。
先生のマジックは本当にいつも凄いな~と思います。


これで、お料理教室は終わってしまったけど、
また新しい形で先生やみんなと合って、
楽しい時間を過ごすことができたらいいなと思います。


お教室が終わったから、マクロビもおしまい・・・
ではなく、学んだことを忘れないように
日々意識して、食生活に少しずつ取り入れるように頑張ります[グッド(上向き矢印)]
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シンプルな料理ほど、丁寧に。 [お料理教室]

先週末は、月1回のフランス料理教室へ。
毎回、どんな料理なのかがとっても楽しみなのです。


「それほど難しくないから、あっという間にできちゃうわよ~」

との先生からの第一声。


ざっと、作るお料理の説明を聞いて、早速お料理スタートです。
確かに、それほど難しくなさそうでしたが・・・。


●シーザーサラダ
9月フレンチ_シーザーサラダ.jpg


「シーザーサラダ」は、メキシコで生まれた料理だったんです。
しかも誕生日まであるんです。
驚きですよねー。

アメリカ国境近くの町ティファナにあるレストラン
『シーザーズ・プレイス』のシェフであるシーザーさんが
1924年7月4日アメリカの独立記念日に作ったのが始まり。

作られた当初は、コルドンエッグと呼ばれる半生タマゴや、
アンチョビ、ウスターソースが入っていたり・・・といろいろあったようです。

今回のサラダは、先生がパリ風に
おしゃれにしたオリジナルレシピです。


レタスはしっかりと水切りをすることが大切。
シーザーソースの塩の量もポイントです。
味見をしっかりしなくてはいけません。


ソースから作ったのは初めて。
「これが本物かぁ~!」って思いました。
もちろん、美味しいに決まってます[ぴかぴか(新しい)]



●豚肉とレンズ豆の煮込み
9月フレンチ_ポーク煮込み.jpg

フランスの中央にあるオーベルニュ地方のお料理。
冷蔵庫がない時代に、肉を保存するため塩漬けにしていました。
この地方にある「PUY ピュイ」で作られる名産のレンズ豆。
この2つを使って作るお料理です。

こちらも、しっかりと豚肉の下処理をすることがポイント。
レンズ豆をいれるタイミング、美味しく食べるためには・・・
と、ポイントは沢山ありました。


●La Buvette (白ワイン
LA BUVETTE.jpg
カステルモール キュベ ラ・ブヴェット ブラン フランス・ラングドック

エチケットがあまりにもカワイイんです[揺れるハート]
しかも、ビオワインなのです。

フルーティーだけどスッキリした美味しいワインでした。



●イチゴのデザート
9月フレンチ_イチゴのデザート.jpg

ピンク色って、見ているだけで幸せな気分になります[るんるん]
イチゴのグラニテがサッパリと美味しかったです。



今回のサラダも煮込み料理も、シンプルな作り方だけど
その分丁寧にしないと美味しくならないのですね。
愛情をたっぷり注いで~ってことなんでしょうね。

今回も本当に勉強になりました。


そして早速、坊ちゃまからオーダーが入ったので
近日中に復習方々、愛情を込めて作ろうと思います。
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マクロビ de イタリアン [お料理教室]

今月のマクロビオティック料理教室のテーマは、「イタリアン」。
ただ、今回は、出張のため講座を受けることができず[バッド(下向き矢印)]

東京での会議を終えて、大ダッシュで名古屋[新幹線]
先生のマクロビ講座とクッキングはできなかったけど、
なんとかお食事タイムには間に合いました[exclamation]


お野菜たっぷりのテリーヌ。
マクロビ_ベジテリーヌ.jpg

容器に茹でたキャベツをひいて、
寒天を溶かしたダシを注いで、
茹でた野菜を並べていきます。
そして、冷やして出来上がり。
ポイントは寒天の溶かし方にあり。


枝豆を使った冷製スープ。
マクロビ_枝豆スープ.jpg

冷たいスープなのに、枝豆とおだしの優しい味で
気持ちがほっこりします。


ツェポレ・ゼッポレ。
マクロビ_揚げパン.jpg

揚げパンみたいな感じのお料理。
青海苔の風味が爽やかです。


柚子胡椒のパスタ
マクロビ_パスタ.jpg

柚子胡椒を使った和風のパスタ。
高野豆腐がベーコンみたいになってました。
不思議ー。


そして、デザートはベイクドチーズケーキ。
マクロビ_チーズケーキ.jpg

もちろん、No Egg、 No Milk、そしてNo Cheese。
豆腐を使って作ってるんですよ。
いつも、先生の作るスイーツには驚かされます。


マクロビオティック料理教室も残すところ、あと1回。
悔いの残らぬように頑張らないとっ[パンチ]
習ったことを日々の生活に活かしていきたいと思います。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - お料理教室 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。